苦労も味わってみんと。

 丹精こめる。手塩にかける。
 いい言葉だなあ。
 先の記事に書いた農園主、チーズ職人氏は、紛れもなくそうしていた。
 自分はできているかと自問すれば、果てしなく危うい。

 機械かと農薬、化成肥料の恩恵を最大限に受けていて、体はたいして使っていない。それは事実だ。

 3年ほど前、選薬を誤って、耐いもち病成分が入ってない薬剤を散布し、案の定、葉いもちの発生を許してしまった。そのとき驚いたのは葉の病変に、母のん気だね(笑)が気づかなかったこと。天然痘を診たことがない医師同様、経験が忘れ去られようとしているのだ。

 その戒めとして、と言うのは優等生ぽくていやだけど、どこかに苦労してみたい欲がある。
 今朝もち米の田んぼに入って、雑草を抜いてみた。たった5アール(150坪)くらい、さくっと1時間もあれば。そう思って始めたが、半ばで腰が悲鳴を上げてきた。ずっと使っていた右手の握力が、根を張る雑草に負け始めた。引っこ抜き作業を左手に変えて続ける。右手の肘を、くの字の膝に置いて上体を支えながら、ようようやくやく終了したが、さらに続ける気力はない。
 手指も足指も、爪の間は泥で真っ黒、簡単には落ちそうもない。アーバンライフを素敵にクリエイティブにエンジョイ(書いててなんのことかわからん/笑)している都会暮らしの女性の手を握る機会があったら(未来永劫ない!)、確実にドン引きされるだろうなこの指は。

 やっぱ田んぼに入って見てよかったとも、もちろん思った。畦を歩いているだけではわからないことがたくさんある。オタマジャクシ、ドジョウ、わけのわからん生き物X(エックス)、それなりに生きているのだ。
a0118120_1558163.jpg

by kawa-usso | 2012-06-15 16:25 | いま田んぼでは2012。


ササニシキ偏愛の米農家兼フリーライター。みやぎ石巻(本宅)&いわて花巻(小屋)……長大な北上川河畔の南北拠点から、東北6県の[農林漁業と食住の文化]を観て聴いて報告する「じぶんメディア」


by kawa-usso

プロフィールを見る
通知を受け取る

カテゴリ

●PROFILE
●(備忘録)田んぼ2015
●住めば都的トウホク。
▼[以下はすべてアーカイブ]
FOOD×風土@とうほく
酒、肴、菜、飯。
手の仕事、表現。
NB(猫バカ)&生きもの。
本の話題と掲載誌。
クルマ、ギア、グッズ。。
私立 東北雑貨屋研究所
農都共棲(農と住む)。
花巻小屋とカヌー。
宮手県の風景。
震災を越えて。
いま田んぼでは2014。
いま田んぼでは2013。
いま田んぼでは2012。
いま田んぼでは2011。
いま畑では2011。
雑感、いろいろ。
いま畑では2010。
いま田んぼでは2010。
いま畑では09。
いま田んぼでは09。
教育ファーム。

検索

twitter

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

いわてぐらし。
Botanic Jour...
blogとりら

以前の記事

2016年 06月
2015年 12月
2015年 10月
more...

その他のジャンル

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30